読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害サバイバル

双極性障害と共に生きる40男が色々と情報を発信していくブログです。

AmazonのKindleストアでセールをやってるみたいなので、買ってみた

 こんにちは。ひろあきです。

 

 年間100冊の本を読むという目標を立てたにもかかわらず、まだ10冊も読んでもいない自分のことを見かねてか(関係ない)、AmazonのKindleストアでほぼ全品20%ポイント還元のセールをやっていたので、早速のぞいてみました。

f:id:abylify:20160507132915p:plain

 

今回の20%ポイント還元セールで買った本

 それでは、早速今回のセールで買った本をご紹介したいと思います。

 

江戸川乱歩「算盤が恋を語る話」

算盤が恋を語る話

算盤が恋を語る話

 

  まずはこちら、江戸川乱歩の「算盤が恋を語る話」。実は自分、学生の頃から江戸川乱歩の大ファンでして、乱歩の作品はほとんど読んだはずだと思い込んでいたのですが、この「算盤が恋を語る話」は読んだことないなと思い、購入しました。

 

  この本は表題作の「算盤が恋を語る話」の他に、「一枚の切符」「双生児」「黒手組」「盗難」「夢遊病者の死」など10篇の乱歩の短編が収められています。

 

 この本の中で一番面白かったのは、「盗難」という作品で、血みどろな場面もなく、まるで落語のような、ある種のさわやかさのある作品です。「算盤が恋を語る話」はまあまあでした。 

 

 この本は2016年5月の月替わりセールの対象にもなっていて、99円で購入できました。

 

近藤麻理恵「人生がときめく片付けの魔法2」

人生がときめく片づけの魔法2

人生がときめく片づけの魔法2

 

  続いては、こんまりさんこと近藤麻理恵さんのこちらの本。去年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に深い感銘を受けて、部屋を大片付けしました。その時の記事はこちら。

hobonikkan-sokyoku.hatenablog.com

 

 で、一度はとても部屋が片付いて、きれいな状態を何ヶ月も維持していたのですが、ここ最近はまた部屋が散らかってきたので、ここでまたこんまりさんの本を読んで、気合を入れなおしたいと思います。まだ、読んでいないので後日レビューしますね。

 

染谷昌利、イケダハヤト「世界一やさしいアフィリエイトの教科書 1年生」

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

世界一やさしい アフィリエイトの教科書 1年生

 

  この本は先日のブログ記事でも購入したいと言っていたもので、今回の20%ポイント還元を機に購入してみました。こちらもまだ読んでいないので、読んだらレビューしたいと思います。

 

Kindle本はKindleがなくても読めますよ

 さて、以上3冊Kindleストアで買った本をご紹介しました。実はもう1冊買ったのですが、アダム徳永の本なのでこのブログではご紹介できません。お察し下さい。

 

 それはそうと、今だにKindle本ってAmazonのKindle端末がないと読めないと思っている方が多いみたいですが、Androidのスマホ・タブレットやiPhone、iPadでも無料のアプリを入れれば読めますからね。

 

 Kindle本は紙の本よりも安い場合がほとんどですし、何より場所を取らないのが最高に便利です。先ほどスマホやiPhoneでも読めると書きましたが、画面が小さいと読みにくいので、本格的にKindle本を楽しみたい場合は思い切ってKindle端末を買うのもいいかもしれませんよ。

 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

 

 

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つき

Kindle Paperwhite Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つき

 

 

 

 

 

 このKindleストアのセールは恐らく明日までだと思いますので、欲しい本がある方はもちろん、興味のある方はお早めに。それではまた。