読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極性障害サバイバル

双極性障害と共に生きる40男が色々と情報を発信していくブログです。

ブログのネタが出てこない自分が取るべき10の行動

f:id:abylify:20160520230229j:plain

(出典:http://www.photo-ac.com/

 

 こんばんは。ひろあきです。

 

 いやぁ、今Chromebookのキーボードに向かってこの記事を書いてるんですけど、書くネタがないんですよね。困った困った。そんな訳でネタに困った自分が取るべき行動を思いつくままに書いていきたいと思います。

 

お題スロットを回す

 お題スロットというのは、はてなブログの記事を書く画面に表示されている機能で、テーマがランダムに表示されるので、良いテーマがあったらそれについて書くことのできるというものです。実は過去記事の中にはお題スロットに頼った記事がいくつかあります。

 

www.soukyokusei.com

 

 便利なお題スロットですが、お題の数が何百もある訳ではなく、すぐに書けそうなお題が無くなってしまうんですよね。はてなブログさん、お題をもっと補充して下さい!

 

今週のお題に頼る

 これもはてなブログの記事を書く画面に表示されている機能で、毎週木曜日に新しいお題が発表になります。これに頼った記事がこちら。

 

www.soukyokusei.com

 

 この方法の欠点は、お題が1週間に1個しかない上に、出されたお題で記事を書けることがあまりないことですかね。まあ、これは自分だけの問題かも知れませんが。

 

他の人のブログ記事を読む

 他の人のブログ記事を読むことで、それに対する感想や自分の考え、反論などを記事にしたり、ブログ記事からアイデアを得て関連したテーマで記事を書いたりするということがあります。例えば、こちらの記事。

 

www.soukyokusei.com

 

 この方法はなかなかいいのですが、自分が他の人の記事を読む量が圧倒的に不足していて、なかなか記事にすることができません。

 

ニュースを読む

 自分がニュースを得る方法が新聞かLINEのニュース、Twitter経由なので、読むという表現を使っています。あまり、ニュースを元に記事を書くということは多くないのですが、こちらの記事を怒りにまかせて書きました(不評でしたが)。

 

www.soukyokusei.com

 

 ニュースで記事を書くと、場合によっては検索で読まれることがあるので、今後自分の興味のあるニュースが出てきたら、またチャレンジしてみたいですね。

 

Twitterを見る

 Twitterを見ていると、おっと思うことが多々あります。それを記事までまとめ上げられるかどうかは別問題なのですが、Twitterから生まれた記事で大ヒットした記事がこちら。

 

www.soukyokusei.com

 

 こちらの記事は坂口恭平さんのツイートをまとめたものに自分の考えや体験談を加えたものだったのですが、坂口恭平さんご本人から記事のツイートをリツイートされて、かなり拡散しました。

 

 Twitterのツイートをまとめるという手法は、今思えば禁じ手に近かったかなと反省もしていますが、Twitterから記事のアイデアを得るという手法は今後も大いに活用していきたいです。

 

本を読む

 シンプルですが、本の感想や、本から得たことを実行してみるというのは、ブログ記事になりますね。そんな記事がこちら。

 

www.soukyokusei.com

 

 この方法の欠点としては、本を読むのにある程度時間が必要なことと、それを自分の中で消化してブログの記事にするのにも時間がかかることですかね。

 

新しい体験をする

 新しい商品やサービスを購入して試してみるというのは、一番手っ取り早く記事が書けるかもしれないですね。例えばこちらの記事。

 

www.soukyokusei.com

 

 じゃあ、どんどんその方法で記事書けよって言われそうですが、自分の感度のアンテナが高くないせいか、なかなかそういう新商品や新サービスを見つけられないんですよね。もっとそういう情報に敏感になるようにします。

 

体験を掘り起こす

 これは自分が今当たり前のように使っている物や事について、改めて見つめなおしてそれを記事にするという方法です。その方法で書いた記事がこちら。

 

www.soukyokusei.com

 

 これは頑張れば、まだまだ記事にできそうなものがありそうですが、それを掘り起こして記事にしていくのが、ちょっと大変そうですね。

 

自己を晒す

 このブログは個人ブログなのでGoogle先生のご機嫌を損ねない限り、何を書いても自由なので、自分のことも記事にしていきます。代表的な記事がこちら。

 

www.soukyokusei.com

 

 てか、このブログは「双極性障害サバイバル」なんて名乗っているのだから、もっと双極性障害の自分をさらけ出していっていいんですよね。それを期待してる人も多いでしょうし。

 

あきらめずに開き直る

 今日のこの記事はまさにそれです。書き始めた時は今日中に書けるかなと思っていましたが、ここまで書いてみるとなかなかいい記事になったと思います。これからも毎日更新の記録を途切れさせることなく、読者の皆様が少しでも面白いと思ってもらえる記事を書いていきたいと思います。

 

まとめ

 以上、ブログのネタが出てこない時に自分が取るべき行動を思いつくままに書いてみました。大きく分類すると、インプットから記事を書くのが、「他の人のブログを読む」「ニュースを読む」「Twitterを見る」「本を読む」「新しい体験をする」で、自分の中の物を掘り起こして記事を書くのが、「お題スロットを回す」「今週のお題に頼る」「体験を掘り起こす」「自己を晒す」になるんですかね。

 

 最後の「あきらめずに開き直る」は ただの精神論ですが、今回はその精神論で1本良い記事を書くことができました。またネタに困ったら、自分でこの記事を読み返してみたいと思います。

 

 それではまた。